ラブファントム

ドラマ「ラブファントム」のネタバレ2話・長谷と百々子の関係

1話では、長谷が百々子のアパートへ行ったあと、百々子の部屋で初めて過ごした2人。

そして「ラブファントム」の2話では、そのアパートが取り壊されることになります。

困った百々子はどうするのか。それを知った長谷がとった行動とは?

そんな大きな展開が待っている2話のネタバレと感想をご紹介します。

ドラマ【ラブファントム】はhuluで配信中。2週間無料で視聴できます。

「ラブファントム」ドラマ2話のあらすじ

ドラマ公式サイトからあらすじを紹介。2話の副題「雨に濡れた甘い夜」

長谷と付き合いはじめて数日後。長谷に付けられた手首のキスマークを見て仕事中もぼんやりする百々子。そんな百々子の様子に店長・木村はいち早く気づき、長谷を問いただす。ほどなくして大家からアパートが取り壊されることになったと告げられた百々子は、引越し先を探して途方に暮れる。長谷と暮らせたら、と思う百々子だったが、取り壊しの話を聞いた時の長谷の反応が気になっていて…。

引用:©みつきかこ・小学館/「ラブファントム」製作委員会・MBS 2021

「ラブファントム」ドラマ第2話のネタバレ

百々子と長谷の関係に気づくカフェの木村店長

ほどなくして付き合うことになった百々子と長谷。

カフェで勤務中の百々子は長谷のことを考えてボーっとすることが多くなる。

そんな百々子の様子に気づいた木村店長は、カフェの控え室で百々子に注意をするのだった。

さすがは観察力が高い木村店長です。

女の感で男の匂いがする百々子を、言葉たくみに誘導尋問します。

そして百々子に彼氏がいることを聞き出すことに成功。

店長はさらにフロアーへ百々子を連れ出し、そこでばったり出会った長谷と百々子の様子が何かおかしいことに気づきます。

そこで長年の同僚で腐れ縁の長谷に直球で質問。

結果、長谷と百々子が付き合っていることを知ることになってしまう店長でした。

百々子のアパートが取り壊されることに

百々子の家へ上がる長谷。玄関ドアを閉めてすぐにキスをする2人。

ちょうどその時、家の呼び鈴が鳴る。

ドアを開けると、そこに居たのはアパートの大家さんでした。

大家さんは百々子にアパートを取り壊すから出て行ってもらえないかと伝えに来たのでした。

まさかのアパート取り壊しのお知らせに、困った様子の百々子。

大家さんは一緒にそこにいた長谷に「彼氏さん?ならちょうどいいわ」と意味深なことを言います。

そして「一緒に住んじゃえば?」と、都合の良いことをいう大家さん。

百々子はその言葉を聞いた長谷の表情をチラッとうかがいます。

すると、その表情は曇りがちでした。

百々子は長谷が一緒に住むのは嫌なのかもと、少し落ち込むのでした。

一緒に住むことになる長谷と百々子

場所はホテル。

大家さんから取り壊しの話を聞いて数日後のある雨の日。

大雨で電車が運転見合わせのために帰れない百々子は、カフェの控え室で時間をつぶす。

そして雨の中とりあえず駅に向かうため、ホテルを出ようとする百々子。

するとそこに長谷が現れて、百々子を引き止める。

そして一緒に帰ろうと、百々子をタクシーに乗せる。

2人を乗せたタクシーが着いた場所は長谷の家だった。

長谷の家は都会の中にある古民家の一軒家でした。

中はオシャレな感じで雰囲気があり、整理整頓されて清潔感がありました。

家の中に上がった長谷が一緒に住まないかと百々子へ提案します。

百々子は驚きました。

そして、恐る恐る「嫌じゃありませんか?」と、アパートでのことを長谷に聞いてみます。

すると長谷いわく、あの時は色々と考えを巡らせて難しい顔をしてしまったとのこと。

決して迷惑だったわけではなく、突然のことに考えが追い付かなかったようです。

そして百々子はもちろん長谷の提案を受け入れます。

一緒に住むことになった2人は、その夜、初めて体の関係を持つのでした。

2人は秘密の関係

翌朝一緒に出勤する長谷と百々子。

ホテルに着く手前で百々子は一緒に出勤しても大丈夫かと長谷に聞いてみる。

ホテルのスタッフに見られたときの長谷の立場を考えてのことだった。

長谷は隠す必要はないと答える。

そうこうしていると、百々子の同僚と木村店長がやってきました。

そして挨拶をしたあと、百々子の同僚がなぜ2人が一緒に出勤しているのかと聞いてきたのだった。

隠す必要がないと言った長谷ですが、百々子の同僚が聞いてきたときの返事が矛盾していました。

長谷は百々子とは偶然駅で会ったと言ったのです。

事情を知っている店長はやや冷めた目で長谷を見ますが黙ったままでした。

そして同僚と店長が先に行ってしまったあと、百々子は長谷に質問します。

ついさっき隠さなくてもいいと言ったのになぜ嘘をついたのかと。

そんな百々子を路地裏に連れていき壁ドンする長谷。

そして口封じのキス。

キスのあと長谷は言います。

隠さなくてもいいけど秘密のほうが燃えるだろ・・・と。

一方で、その様子を見ていた人物がいました。

壁ドンからのキスまでを目撃。

次回はその人物が登場します!

「ラブファントム」3話のネタバレと感想|細田佳央太が新人焙煎士役に! 前回の2話では、出勤途中のホテル手前でキスをする百々子と長谷を遠くから見ている男がいました。 なんとその男は百々子が勤めるカフェ...

「ラブファントム」ドラマ2話の感想

ドラマの枠もあって展開は早いですが、原作のポイントはしっかりとおさえられています。

筆者としては店長のキャラがいい感じでした。

どこか冷めた目で長谷を見てるあたりが、長年仕事で付き合ってきた腐れ縁を感じます。

一方の百々子に対しても人生の先輩感が半端なく、全部お見通しというあたりが良かったです。

いよいよ次回は長谷のライバル現る?かもなので、次も楽しみです!


「ラブファントム」ドラマ2話 視聴者の声

https://twitter.com/Maihana___/status/1395426726008610822

https://twitter.com/kakipinatsu/status/1395457992548524033

このような感じで、放送後は桐山漣さんの好演に癒されたファンの声がたくさんありました。

もともとカッコイイのでファンにとってはさらに今回の長谷さんキャラがはまり役だったと思います。

小西桜子ちゃんも可愛いおっちょこちょい役が似合ってるとのコメントが多かったです。

ただどうしても原作読者からは展開が早すぎるという意見も。ドラマの尺ではやむを得ないのでしょうね。

それでも漫画の再現性を重視されているところに好感が持てます。

原作どおりキスシーンも多いドラマの2話は見どころもいっぱいです!

「ラブファントム」ネタバレとあらすじを最終回まで紹介!実写ドラマ化 本記事はドラマ「ラブファントム」のネタバレを1話から最終回まで紹介。 みつきかこ作品の大人気コミック「ラブファントム」。 ...