来世ではちゃんとします2

「来世ではちゃんとします2」7話のネタバレと感想|Aくんの事情とは?

いよいよドラマ「来世ではちゃんとします2」も今回の7話を入れてあと2回となりました。

完璧なAくんが桃江を必要としていた事情とは何か。

松田と付き合い出した桃江が二人で約束したこととは何か。

そして漫画家を目指す梅に突然起きた出来事とは。

それぞれの事情が交差する7話のネタバレと感想をご紹介します。

ドラマ【来世ではちゃんとします2】はParaviで配信中。2週間無料で視聴できます。

「来世ではちゃんとします2」7話のあらすじ

9月22日(水)放送

何もかも完璧なAくん(塩野瑛久)。本命の彼女・菜々(小林涼子)の前では優しい表情だけを見せている。まわりからの期待に応えようと気張って生きてきたAくんにとって唯一の気晴らしは、セフレである桃江(内田理央)に性癖をぶつける時間だったが…。

一方、梅(太田莉菜)は、檜山(飛永翼)のアドバイスを受け入れ、漫画の制作に没頭していた。徹夜明けの梅の元に突然やってきた白木(SWAY)。理由は、梅へのプロポーズ!?

引用:©「来世ではちゃんとします2」製作委員会

「来世ではちゃんとします2」7話のネタバレ

Aくんの事情

高学歴、高身長、高収入、イケメン、そしてかわいい本命の彼女までいるAくん(塩野瑛久)。

Aくんは学生のころからこれまでずっと周りの期待に応えるべく常に優秀な人間で生きてきた。

そんなAくんには変わった性癖がある。

それは癖の強いSMプレイ。

常に優秀であり続ける反動でSっ気を全開。

セフレの桃江(内田理央)を呼び出してはSMプレイで普段のうっぷんを晴らしていた。

そんなある日、Aくんはいつものように桃江とプレイを楽しんだあと、ベッドでの会話でつい口を滑らせてしまう。

それは本命の彼女との結婚について。

それを聞いてショックを受けた桃江はAくんに別れを告げてラインをブロック。

これを機に連絡をとらないようにした。

焦ったAくんは桃江のアパートへ行って呼び鈴を鳴らす。

すると玄関に出てきたのは桃江と松田(小関裕太)だった。

桃江に彼氏がいることを知るAくん。

玄関のドアを閉めて帰ろうとするがしばらくその場から動けなかった。

そしてその後も本命の彼女から結婚を迫られるAくん。

「現世のうちにはちゃんとするよ」とつぶやいて彼女をはぐらかすのだった。

桃江と松田の事情

Aくんと別れたあと松田と付き合いだした桃江。

Aくんが家まで来て鉢合わせてから松田と気まずい雰囲気になる。

そんな中、松田から家でゲームしないかとお誘い。

喜ぶ桃江はすぐにエッチな妄想を膨らます。

「ありだな」と勝手に納得して松田の家に行くことにする。

松田の家でゲームをしながら楽しいひとときを過ごす桃江。

そこへEくんから電話がかかってくる。

松田の許しを得て電話にでた桃江はEくんに彼氏ができたと打ち明ける。

するとEくんはすぐに電話を切ってしまった。

あっけにとられた桃江は松田に「都合がつかない私にはもう用がないんだと思う」と話した。

それを聞いた松田は「今のはショックを受けて切ったんだと思うよ」と言うと「もてるね」と桃江に言った。

そんな松田に桃江はこれまで異性関係にだらしなかった過去を話した。

続いて今度は松田に電話。

電話の相手は母からだった。

困ったことが起きたと愚痴を話す母。

電話を切ったあと母のことに絡んで自分の過去について話す松田。

これまで情緒不安定な母の味方をしてきた。

だから不安定な子をみると勇気づけたくなると、同じく異性につい優しくしてしまう過去を話した。

桃江も松田も過去のことをお互いに知った上で、今度こそ大切な関係を崩さない練習をすることにする。

その内容は3か月間健全な付き合いをしてから一線を越えようというものだった。

梅がプロポーズされる!?

一方、梅(太田莉菜)は会社で檜山(飛永翼)に自作の漫画をみてもらい評価を求めていた。

そんな梅に檜山はこう助言。

「自分が体験したことや見聞きしたことから着想を得て描くのに向いている」

それを聞いた梅はクライアント会社の白木(SWAY)と美少年・レオ(板垣李光人)のことを思い出す。

そして2人のBL漫画を描き上げた梅は漫画をSNSに投稿。

翌朝SNSをみると4000回数を突破。

大喜びの梅。

喜んでいる梅のところへBL漫画のモチーフにした白木が朝から花束を持ってやってきた。

すると白木はいきなり梅にプロポーズ。

わけがわからない梅は「はーっ!?」と思わず声を漏らすのだった。

つづく。

「来世ではちゃんとします2」7話のまとめ

いつも完璧なAくんには表向きの顔と裏の顔があった。

日頃から周りの期待に応えてきたAくんはその鬱屈を晴らすために桃江と付き合う裏の顔を持っていた。

ところがつい桃江に本命の彼女との結婚について話してしまい桃江から別れを切り出されてしまう。

桃江を離すまいと追いかけるAくんは桃江に彼氏(松田)がいることを知る。

一方で松田と付き合うことにした桃江は松田の家に遊びに行く。

松田の家ではお互いの異性関係の過去について話す。

そして健全な付き合いをする練習を二人でする約束をしたのだった。

そんな同僚を持つ梅は漫画の創作に打ち込んでいた。

ある日檜山の助言を受けた梅はBL漫画をSNSに投稿。

すると多くのPVが集まり大喜び。だがそこへクライアントの白木から突然のプロポーズ。

果たして梅はどうするのか。次回最終回へつづく。

「来世ではちゃんとします2」7話・視聴者の感想

Aくんもいろいろ抱えていたんだなぁ。

当たり前だけどみんなそれぞれに悩みがあって、どこか満たされない自分がいて。

でも日常をこなしながら、時々誰かに甘えながら、生きていく。

みんななんやかんやで頑張ってるんだから、来世ではちゃんとします!

だから今世はいいよね?くらいに生きててもいいじゃんって気持ちになりました。

(40代・女性)

本命彼女しかいないとわかっていながらも他を捨てられないなら彼女以外に執着しすぎてるのかな?

と思ったりハイスぺならではのA君の失望されたくない悩みがなくなった時にどんな選択をするのか気になりました。

「俺のことも好きになってほしいし。」は松田君の顔で言われたら速攻好きって言っちゃうでしょうと思いながら見ていました。

(30代・女性)

「来世ではちゃんとします2」最終回までネタバレ解説!実写化ドラマ 前作が赤裸々過ぎると話題になったエロラブコメドラマの「来世ちゃん」。 シーズン1放送終了後も根強い人気となり「来世ではちゃんとし...