ただ離婚してないだけ

「ただ離婚してないだけ」ドラマ5話のネタバレ|正隆ガールズバーへ潜入

萌を殺してしまったことと、妊娠したことで妙な絆が生まれた夫婦。

そんな夫婦の共同生活にも危険は潜んでいました。

姉の萌を探し出そうとする弟・創甫の存在。

萌に不倫相手がいたことを嗅ぎ付けたガールズバーオーナーの佐野。

周囲が動き出す中、正隆はついに行動へと移す。

本記事では「ただ離婚してないだけ」5話のネタバレを解説つきで紹介します。

ドラマ【ただ離婚してないだけ】はParaviで配信中。2週間無料で視聴できます。

「ただ離婚してないだけ」ドラマ5話のあらすじ

8月11日(水)放送

正隆(北山宏光)は不倫相手の萌(萩原みのり)を殺したことを自覚し、涙が止まらなくなる。雪映(中村ゆり)は、そんな正隆を励ますと共に、妊娠したことを告げる。正隆と雪映の夫婦の間には、萌を殺めたことにより異質な絆が芽生える――。そんな折、萌がいなくなったことにより、騒ぎが起きていないか心配になった正隆は、様子を窺おうと客のフリをして萌が働いていたガールズバーを訪れるが――!?

引用:©「ただ離婚してないだけ」製作委員会・テレビ東京

「ただ離婚してないだけ」ドラマ5話のネタバレ

画像引用:テレビ東京「ただ離婚してないだけ」

夫婦の妙な絆

夫婦の殺人共同生活29日目。

雪映は何もなかったのだと怯える正隆に言い聞かせていた。

そんな中、雪映は妹の菜穂(西川可奈子)から正隆と別れるように責められていた。

正隆は萌を殺してしまった罪の重さから、日々葛藤が続いていました。

雪映はそんな正隆を励ますようになります。

萌を殺してしまったことが、皮肉にも夫婦の関係を修復するきっかけに。

そんな中、雪映は用事で妹の家に行ったとき、妹の菜穂から正隆と別れてほしいと言われます。

それは、雪映の幸せを願ってのことでした。

以前、雪映が流産したときの正隆の態度からもそう感じた菜穂。

雪映は正隆と別れるつもりはないと、菜穂に妊娠したことを告げます。

子どもが出来ても正隆は変わらないと言う菜穂は納得がいきません。

しかし、雪映は菜穂には言えない殺人という問題を抱えていたのだった。

萌を探す弟の創甫

萌の弟の創甫(北川拓実)は、いなくなった萌を探していた。

創甫は萌が通院していた産婦人科の受付で、萌のことを知らないかと騒ぎ立てる。

そこに偶然居合わせていた雪映は萌という言葉に驚き、すぐに産婦人科をあとにするのだった。

まず創甫は萌の働いていたガールズバーへ乗り込みます。

店にいたオーナーの佐野へ萌と付き合っていたことを問い詰める創甫。

創甫は佐野に、お前のせいで萌は自殺未遂までしたと胸ぐらを掴みます。

しかし、萌の同僚でスタッフのほのか(大原優乃)が、それは違うと言い出します。

萌が思い詰めていた相手は奥さんもいる男で不倫だったと。

それから創甫は萌の診察券を手掛かりに産婦人科へ乗り込みます。

受付で診察券をみせて、萌のことを教えてくれとまくし立てて騒ぐ創甫。

そのとき、たまたま産婦人科を訪れていた雪映は驚いて動揺してしまいます。

すぐに産婦人科をあとにして、車に乗り込み落ち着こうとする雪映。

雪映は萌を探している弟の存在を知ることになるのでした。

双方で動き出す正隆と佐野

正隆は萌のことで周囲が騒ぎだしていないか気になっていた。

一方で佐野は創甫の家に押しかけて、不倫相手の手がかりを探す。

不倫相手から金を脅し取ろうと画策する佐野は、創甫が見つけたメモを手に入れるのだった。

帰宅した雪映は萌のことが騒ぎになっていないか心配だと正隆に不安を漏らします。

その言葉が気になった正隆は、保管していた萌のスマホを起動。

するとスマホにはメッセージや着信記録が次々と表示されます。

動揺した正隆は、萌の周囲がどこまで気づいているのか確認することに・・・。

一方、オーナーの佐野は創甫を待ち伏せて、家に上がり込みます。

ほのかから聞いた不倫相手の手がかりを探すために、家の中を物色する佐野。

創甫に不倫相手から金を巻き上げるためだと力ずくで協力させます。

すると創甫が床に落ちていたメモを見つけました。

それは萌が不倫相手の家に何度も電話していたときのメモ。

メモにはカキノの文字と電話番号が記されていました。

そして、創甫が手に持ったメモを取り上げた佐野は・・・。

正隆ガールズバーへ潜入

萌が働いていたガールズバーへ客を装って店に入る正隆。

自宅では雪映が佐野からの脅迫電話を受ける。

店に戻った佐野は、客として来ていた正隆が萌の不倫相手だと気づくのだった。

萌のスマホからガールズバーを割り出した正隆。

萌のスマホを上着のポケットに入れて、帽子をかぶり、ガールズバーへ向かいます。

一方で萌のメモを手に入れた佐野は正隆の自宅へ電話。

ちょうど帰宅した雪映が電話に出ると佐野は萌のことで金を要求します。

「お宅の旦那と不倫した挙句に捨てられて自殺までしようとした。」

「店にも大きな損害がでているから500万を用意しろ。」

佐野は雪映にこう話すと、なんならあんたの職場に乗り込んでもいいと脅します。

雪映は生徒に迷惑かけないでと言いますが、佐野はまだ夫婦のことを何も知りません。

雪映は佐野に教師だということを、うかつにもバラしてしまいます。

その頃、ガールズバーへ入店した正隆はスタッフのほのかとラインを交換。

店に来た理由を夏川という子に教えてもらったからだと、ほのかに話したから。

ほのかは正隆に萌が心配だから何かあれば連絡しようとラインを交換したのです。

それからほどなくして、店に佐野が戻ってきます。

佐野はほのかに萌から連絡がないか確認したあと、自分の携帯から萌に電話します。

すると、正隆のポケットから着信のバイブが鳴りだします。

焦る正隆。

正隆を見る佐野。

佐野は試しに電話を切るとバイブ音も同時に止まりました。

ちょうどその時、正隆の携帯に雪映から電話が入り、脅迫電話がかかってきたと聞かされる。

慌てて店を出ようとする正隆に声をかけるスタッフのほのか。

ラインの登録名を見て、「また来てくださいね、カキノさん」と・・・。

佐野はメモにあったカキノと、そこにいるカキノが同一人物であることを容易に判断できたのだった。

ドラマ「ただ離婚してないだけ」6話のネタバレ|雪映がまさかの行動に! 正隆(北山宏光)は、萌が働いていたガールズバーへ客を装い潜入。 しかし、あえなくオーナーの佐野にバレてしまいます。逃げる正隆を追...

「ただ離婚してないだけ」ドラマ5話のまとめ

序盤では萌を殺してしまったことが夫婦の絆を妙な形で取り戻していく様子が描かれています。

正隆が自責の念から不安定になっているところを雪映が励ます立場に。

そうした生活が数日続いたある日、雪映は産婦人科で偶然にも萌の弟だという人物に遭遇。

萌の周辺で騒ぎになっていないか心配になる雪映。

それを聞いた正隆も心配になって萌が働いていたガールズバーへ探りに行きます。

しかし、そこでガールズバーのオーナー佐野に正隆はバレてしまいます。

次回、佐野にバレてしまった夫婦がどうなるのでしょうか・・・。


「ただ離婚してないだけ」ドラマ5話・視聴者の感想

不倫相手のまわりが動き始め、ソワソワする展開でした。

主人公が決して許されてはいけないことはわかっていますが、つい感情移入してしまい、バレないで!逃げ切って!と祈ってしまいます。

最後、ヤクザからの電話が鳴るシーンではこちらまで息を潜めました。

いいところで終わったので次回がとても気になります。

(30代・女性)

5話は全てにおいて緊迫したシーンが多く、こっちまで心臓バクバクでした。

雪映が萌に教えた連絡先をきっかけに名前を知られたり、萌が働いているバーでも名前を知られたり本当に正隆たちは詰んだ状態でこの二人の今後がどうなってしまうのか次回も気になります。

また、物語序盤のモノローグが雪映に変わっていて雪映も孤独だったのかと思うと、正隆と雪映は似た者夫婦なのかなと思ってしまいました。

(20代・女性)

ドラマ「ただ離婚してないだけ」1話から最終回まで全話ネタバレ紹介!相関図付き 恐ろしい展開で話題の衝撃作品! 不倫サスペンス作品で人気の漫画「ただ離婚してないだけ」が実写ドラマ化されました。 主役を演...