ただ離婚してないだけ

「ただ離婚してないだけ」ドラマ第4話のネタバレ|追い詰められる夫婦

自宅にまで押しかけて来た萌は狂気に満ちていました。

雪映に包丁を振りかざす萌を止めに入った正隆。もみ合って倒れこんだ際、包丁が萌のお腹に刺さります。

そして、そのあと夫婦が取った行動とは?萌はどうなってしまったのか。

そんな修羅場と化した「ただ離婚してないだけ」第4話をネタバレありで解説していきます。

ドラマ【ただ離婚してないだけ】はParaviで配信中。2週間無料で視聴できます。

「ただ離婚してないだけ」ドラマ第4話のあらすじ

7月28日(水)放送

正隆(北山宏光)に捨てられたショックで雪映(中村ゆり)に包丁で襲いかかった萌(萩原みのり)。もみ合いの末、正隆は萌の腹を包丁で刺してしまう。どんどん広がっていく大量の血。警察に通報しようとする雪映だったが、萌は絶命。2人は遺体を裏庭に埋める。普段通り過ごすよう雪映に命じた正隆だが、萌の幻を見るようになる。狂っていく夫を見た雪映は「もうついていけない」と言い残し、病院へ向かう…。

引用:©「ただ離婚してないだけ」製作委員会・テレビ東京

「ただ離婚してないだけ」ドラマ第4話のネタバレ

修羅場のあと

正隆は包丁で襲い掛かってきた萌と格闘の末、萌を殺してしまう。

家の庭に穴を掘り、死んだ萌を埋める夫婦。

家の中へ戻り、血の海となったリビングでただ呆然と座り込む夫婦だった。

ストーカーと変貌した萌はついに自宅にまで現れました。

目が座り、顔面蒼白の萌は台所の包丁で雪映に襲い掛かります。

止めに入った正隆ともみ合った末、床に共倒れとなります。

その時、萌が大きなうめき声を上げて動かなくなりました。

恐る恐る萌を仰向けにするとお腹には深く刺さった包丁。

床にはどんどんと血が広がり、萌は大きく目を見開いたまま。

雪映は救急車と警察を呼ぼうと言います。

しかし、正隆はもう死んでると言って萌を引きずり運び出します。

雪映にも手伝わせる正隆。

裏庭に穴を掘って、萌の死体を投げ入れたあと、土をかぶせて遺棄します。

家の中に戻った二人は憔悴しきった様子で、ただ呆然とするしかありませんでした。

殺人共同生活はじまる

翌朝、血の海が広がるリビングで目を覚ました雪映は泣き叫ぶ。

正隆の指示で、普段通りの生活を送ることにした夫婦。

しかし、正隆は何をしても萌の幻覚に怯える日々が続くのだった。

リビングを掃除したあと、雪映は正隆の手を手当てします。

正隆は萌が振りかざす包丁を素手で掴んだからでした。

手当てをしているときに雪映は正隆に不倫相手が萌だったのかと確認。

正隆は認めたものの、別れたはずなのにと萌に対する感情をあらわにします。

そして、手当てが終わった正隆は雪映に仕事へ行けと言います。

普段通りに過ごすと決めた正隆。

気持ちが重い雪映はためらいますが、仕事に行くことにします。

一方、正隆は自宅で萌の幻覚を見てしまい、外出することに。

しかし、外でも街を歩く女性が萌に見えてしまう。

夫婦はお互いに萌に対する自責の念に苦しむことになるのでした。

追い込まれる夫婦

その後も夫婦は萌を殺めた苦しみから抜け出すことができない。

次第に追い込まれていく夫婦。

正隆はあてもなく外を徘徊、雪映も産婦人科へ行ったあと交番の前にいた。

雪映は普段どおりにできない正隆を責めます。

そして、もうついていけないと。

しかし、正隆にはその言葉に返す気力も残っていません。

正隆は萌の幻覚に追い込まれて崩壊寸前。

雪映は、萌に堕ろさせたあげく殺してしまったショックから自らも堕胎を決意。

産婦人科で堕胎をすると伝えます。

そして、その帰り道に交番の前で立ち止まる雪映。

中から警察官が出てきて声を掛けられますが、何も言わず立ち去るのでした。

寄り添う夫婦

食卓で向かい合う夫婦はもう限界に達していた。

突然涙を流しながら謝りだす正隆を見て、雪映も一緒に涙する。

そして雪映は正隆に寄り添い、妊娠していることを告げるのだった。

正隆は萌の幻覚に悩ませられる日々。

恨めしい幻覚ではなく、ついには箱根の不倫旅行で笑って喜んでいる萌の幻覚を見ます。

もう限界でした。

家で食卓に向かう正隆と雪映。

正隆は涙を流しながら「ごめんなさい」と何度も謝ります。

初めて口にした謝罪の言葉。

それを見た雪映も同じく張りつめていたものが解かれるように涙を流します。

そして正隆に寄り添い抱きしめる雪映。

正隆は一緒にいてほしいと辛い気持ちを雪映に伝えます。

雪映もそれを聞いて、あなたの子ができたと妊娠していることを伝えるのでした。

「ただ離婚してないだけ」ドラマ5話のネタバレ|正隆ガールズバーへ潜入 萌を殺してしまったことと、妊娠したことで妙な絆が生まれた夫婦。 そんな夫婦の共同生活にも危険は潜んでいました。 姉の萌を探...

「ただ離婚してないだけ」ドラマ第4話のまとめ

正隆は包丁を振りかざす萌ともみ合って、床に倒れこみました。

その時、包丁が萌のお腹に深く刺さり殺してしまいます。

警察を呼ぼうとする雪映を制して、正隆は雪映に手伝わせて死んだ萌を運び出します。

そして、自宅の裏庭に穴を掘り萌をそこに遺棄。

その後、普段通りに過ごすことにした夫婦は精神的に追い込まれていきます。

正隆は萌の幻覚に苦しみ、雪映は罪の意識に苛まれる。

ついに夫婦は限界に達して、死んだ萌に泣いて謝ります。

しかし、雪映のお腹には正隆の子が・・・。

次回、あとに戻れない夫婦がどういう行動に出るのか、目が離せません。


「ただ離婚してないだけ」ドラマ第4話・視聴者の感想

冒頭から、殺してしまった不倫相手を庭に埋めるという展開に衝撃を受けました。

不倫相手の幻覚が見え、どんどん壊れていく主人公にほんの少し同情しましたが、ひとりにしないでと奥さんに泣きつくシーンでやっぱりイライラ。

本当にどうしようもない主人公です。一緒に落ちていく奥さんを見ているのが辛いですが、続きが気になります。

(30代・女性)

雪映も巻き込んで裏庭に萌の遺体を埋める行動には絶句してしまいました。

命は助からなかったけど、警察に相談していれば大きな罪に問われないのにどうして遺体を埋めたのか正隆は何をしたいのか分からなくなってしまいました。

だけど、萌の幻覚を見たり子供のように泣きじゃくったりしている姿を見ていると恐怖と、どこか彼なりの反省の色があるのかなと思ってきました。

萌の死からどんな展開が待ち受けているのか次も楽しみです。

(30代・女性)

ドラマ「ただ離婚してないだけ」1話から最終回まで全話ネタバレ紹介!相関図付き 恐ろしい展開で話題の衝撃作品! 不倫サスペンス作品で人気の漫画「ただ離婚してないだけ」が実写ドラマ化されました。 主役を演...