ただ離婚してないだけ

「ただ離婚してないだけ」怖いという噂は本当?原作とドラマから考察

フィクションではあるものの、その内容が怖いと噂の「ただ離婚してないだけ」。

一体どういう怖さなのでしょうか。ドラマを見た視聴者からも「想像してたのと違った」「怖いけど続きが気になる」などのコメントで話題に。

そんな衝撃の話題作でもある「ただ離婚してないだけ」の怖さがどこにあるのかを、本記事で考察していきます。

ドラマ【ただ離婚してないだけ】はParaviで配信中。2週間無料で視聴できます。

「ただ離婚してないだけ」は怖い?怖くない?

結論からお話すると「怖い」です。

「ただ離婚してないだけ」が怖いと感じるのには2つの理由があります。

  • ストーリーの怖さ
  • 演出の怖さ

ストーリーの怖さ

怖いと言ってもホラーや霊など、未知のものに対する恐怖ではありません。

リアリティのある怖さです。現実的に起こり得るかもと、誰もが想像出来てしまう精神的な恐怖です。

では「ただ離婚してないだけ」の現実的な恐怖とは何があるのでしょうか。

それは大きく分けて5つあります。

  • 不倫
  • ストーカー行為
  • 殺人
  • 死体遺棄
  • 監禁

これらをのちほど「ただ離婚してないだけ」の中から、一つずつ見ていきたいと思います。

演出の怖さ

演出によって怖いと感じるのはとても大切な要素になります。

いくらストーリーが怖くても演出次第で大きくその印象が変わるからです。

そんな大切な演出をあずかるのは監督・安里 麻里(あさと まり)さん。

主に映画で監督を務める安里 麻里さんはホラー映画も数多く手がけられています。

のちほど、 監督・安里 麻里 についてもご紹介していきたいと思います。

「ただ離婚してないだけ」ストーリーの怖さを考察

まずは「ただ離婚してないだけ」の大筋を要約してみました。

主人公の正隆と妻の雪映は結婚7年目の冷え切った関係で毎日を過ごしていました。

正隆は17歳の萌と不倫

正隆から別れを告げるも萌がストーカーになり、正隆と雪映は萌を殺して自宅の裏に埋めてしまいます。

そして、それに気づいた萌の彼氏を名乗る佐野という男。この男が自宅へ上がり込んで来ます。

正隆は佐野を階段から突き落とし、意識を失った佐野を拘束。そして監禁することに・・・。

大筋の流れはこのような感じです。それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

「ただ離婚してないだけ」にみる「不倫」の怖さ

新聞配達をしている萌が、配達先の家だった正隆と、ひょんなことから話すようになります。

意気投合した二人は不倫関係に発展。この時、正隆は35歳、萌は17歳。妻の雪映にもバレてしまいます。

そして萌は妊娠してしまい正隆に相談。しかし困る正隆のことも考え、中絶をしてしまうのでした。

不倫をしていることが妻にバレて、さらに相手を妊娠させてしまう。

しかも相手は18歳未満。

結婚を前提としていない不倫は、一般的にみだらな性交にあたります。

青少年育成条例違反で捕まる可能性が高いといえるでしょう。

「ただ離婚してないだけ」にみる「ストーカー行為」の怖さ

正隆のためを考えて中絶した萌。

萌にとっては、その後も正隆と関係を続けていけると思っての決断でした。

しかし、会いたい気持ちの萌とは対照的に別れたい正隆。

妻の雪映とやり直すために一方的に別れを告げます。

別れて3か月後のある日。正隆は夜の帰宅途中にすれ違った女が萌だったことに気づきます。

携帯を見ると萌からのメッセージ。

それから自宅に無言電話が続き、ついには車が傷だらけにされてしまいます。

そしてある日の夜。自宅の呼び鈴が鳴ります。押したのは萌でした・・・。

正隆のことが本気で好きだった萌が、一方的に関係を絶たれたことでストーカーへと変貌してしまいます。

まずはつけ回していることを相手に悟らせ、メッセージで伝えます。

そして妻が帰っている時間を見計らっての幾度となく繰り返される無言電話。

この行為で夫婦は心身に支障をきたすでしょう。

さらに車のボンネットに大きな傷をつけます。

物理的に危害を与える行為にまでエスカレートしていく姿は恐怖でしかありません。

ちなみに、車を傷つけた萌は器物損壊罪にあたります。

「ただ離婚してないだけ」にみる「殺人」の怖さ

ついに正隆の自宅にまで押しかけてきた萌。

インターホン越しに正隆との不倫を平然と話します。

そして呼び鈴を何度も何度も繰り返し鳴らしてドアを力いっぱい叩きます。

すでに普通の精神状態ではありません。

正隆がドアを開けると出刃包丁を振りかざします。

まずは正隆を刺してから雪映に向かっていく萌。逃げる雪映。

傷つきながらも正隆が追いかけて萌に体当たり。

転倒した萌の首に電気コードをかけて必死に掴む正隆。

雪映にも掴ませて、二人で力の限り締め上げます。そして、ついに萌は力尽きてしまうのでした。

この場面はもう説明するまでもありませんが、当然夫婦には殺人罪が問われる要件に該当するでしょう。

ただ萌が出刃包丁を振りかざして襲い掛かってきたので正当防衛になる可能性も十分に考えられます。

結果、殺してしまったので過剰防衛かもしれませんが…。

いずれにしても、ここで警察を呼んでいればの話しになります。

「ただ離婚してないだけ」にみる「死体遺棄」の怖さ

正隆が警察へ電話しようとしますが雪映はそれを制止します。

それは赤ちゃんのため。雪映は妊娠していました。

一度は流産した経験もあり、不妊治療もしてやっと授かった赤ちゃん。

生まれてくる子どもに殺人を犯した両親なんて絶対に嫌だと言います。

泣きながら必死に訴える雪映に正隆はわかったと警察への連絡を断念。

そして死体を家の裏に埋めることを決断するのでした。

夫婦は生まれてくる子どもの未来を案じて死体を隠すという選択をしてしまいます。

不倫をして妻に負い目がある正隆は雪映の訴えを受け入れてしまいました。

これによって、たとえ正当防衛が認められたとしても、死体遺棄で懲役刑は免れないといえるでしょう。

「ただ離婚してないだけ」にみる「監禁」の怖さ

萌の彼氏と名乗る佐野という男から連絡がきた正隆。

どこまで知っているのか不安が募ります。

気になって仕方がない正隆は萌のスマホを起動させて、萌のフリをしてメッセージを送ります。

そして佐野が経営するガールズバーへ乗り込む正隆。しかし、佐野にバレてしまいます。

一度は逃げたものの自宅で待ち伏せされ、家の中で話しをつけることに。

二階へ誘導する正隆は上から佐野を突き落とします。

そして気を失った佐野を拘束し監禁することになるのでした。

この時点で逮捕・監禁罪です。

しかし、佐野も萌も周囲との関係が希薄で、行方不明者届が出されるような人間でなかったことが、

この夫婦にとって負の連鎖に陥る要因でもありました。

正隆が佐野を拘束して監禁した後、帰宅した雪映にバレてしまいますが、

雪映はもう後には戻れないと、監禁した佐野を始末するように正隆へ指示を出します。

そして佐野には恐ろしい結末が・・・。

「ただ離婚してないだけ」演出の怖さ 監督・安里 麻里

映画監督・安里 麻里のクオリティでドラマの雰囲気が最高のものになっています。

まさに映画並みの贅沢な演出。

監督の作品には『アンダー・ユア・ベッド』『劇場版 零 ゼロ』『リアル鬼ごっこ』などがあります。

ホラーを数多く撮られているので怖い演出はお手の物ですが、『アンダー・ユア・ベッド』などのヒューマンサスペンスの怖さでもその評価は高く、話題にもなりました。

この監督だからこそ「ただ離婚してないだけ」の怖さを表現できると言えるでしょう。


「ただ離婚してないだけ」ドラマで演じる役者はどう思っている?

これをドラマ化するのか…と、さすがテレビ東京さん、攻めてるな、と思いました。(雪映を演じる中村ゆりさん)

これ本当にテレビでやるの?どこまでやれるの?タイトルからは想像できない内容に「うわっ」「マジかっ!」と声を出しながら原作を読みました。(佐野を演じる深水元基さん)

ちょっとした火遊びがここまで人生を悪化させる恐怖!(薮を演じる山口祥行さん)

原作を読んだとき、いったいこれをどう映像化するんだろう!?と率直に思いました。(仁科を演じる杉本哲太さん)

引用:©「ただ離婚してないだけ」製作委員会・テレビ東京

「ただ離婚してないだけ」は怖いのまとめ

いかがでしたでしょうか。原作のストーリーから、その怖さを項目に分けて考察してみました。

どれをとっても実際に起こる可能性があるものばかり。

もし、自分がこんなことになったらと思うと恐怖でしかありません。

とても普通の精神状態ではいられないと思います。

今回は原作からの考察でしたが、ドラマでは安里監督によって、さらに怖い雰囲気に演出されています。

正隆は原作では少しだけ愛嬌がある感じですが、ドラマでは終始不機嫌な曇った表情に徹してします。

今後ドラマでどのような演出がされていくのか注目です。

なお、この考察はあくまで一般論的に素人の見解を述べたものですので、その点はご了承ください。

漫画【ただ離婚してないだけ】はU-NEXTで読めます。無料体験でも漫画購入に使える600ポイントがもらえます!

 漫画購入で最大40%ポイント還元 /

今すぐU-NEXTで読む

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ「ただ離婚してないだけ」1話から最終回まで全話ネタバレ紹介!相関図付き 恐ろしい展開で話題の衝撃作品! 不倫サスペンス作品で人気の漫画「ただ離婚してないだけ」が実写ドラマ化されました。 主役を演...